【メルマガ限定プレゼント】アドセンス審査を超スピード通過した実際のブログを限定公開!

使わなきゃ損!AkismetAnti-Spam無料設定方法&使い方

タブレットと手

ブログを運営しているといやでも入ってくる変なコメントや怪しいビジネスメール…

いわゆる「スパム」というやつで、何も対策せずに放っておくと1日に何件も入ってきて鬱陶しいんですよね!

WordPressブログを立ち上げたらスパム対策をすることが必須となりますが、ここで役に立つプラグインが「Akismet」です。

今回「Akismet」の設定、APIの取得まで解説していきますので一緒にやっていきましょう。

Akismetとは?

電球

正式な名称は「Akismet Anti-Apam(アキスメット アンチスパム)」です。

正確にはブログに寄せられる迷惑メールやスパムを迷惑メールボックスに入れてくれる無料プラグインです。

WordPress開設からなんとデフォルトで入っています。

是非ともブログ開設当初に設定しておきたいプラグインなのですが、「APIキーを取得」しなければちゃんと機能を果たしてくれません。

そしてもうひとつ大きなデメリットがあります。

それは「ビジネスブログでは無料で使えない」ということ。

広告を貼っているサイトや、商品を売る目的のサイトなどがこれに当たり、Akismetを利用するには有料プランを選ぶ必要があります。

ブログ開設当初はアクセスも少なく、収益が発生したとしてもごくわずかですので無料にしておいても問題はありません。
収益が上がってきたら違うスパム対策を考えていきましょう。

Akismet Anti-Spamの設定の仕方

ではスパム対策の無料プラグイン「Akismet Anti-Spam」を設定していきましょう!

STEP 1 プラグインを有効化する

ダッシュボードを開き、プラグインを選択すると上部に「Akismet Anti-Spam」が既に入っているので有効化をクリックします。

Akismetの有効化

⬇︎

Akismetアカウントを設定が3回出てきますのでクリックしていきます。

1回め

⬇︎

2回め

⬇︎

3回め
STEP 2 無料に設定する

左側、個人的な(Personal)プランを選択します。

⬇︎

はじめは有料で設定されているので、金額のところを左側にドラッグして¥0にしましょう。

これをしないと料金が発生してしまうので注意が必要です。

無料にする説明

STEP 3 必要事項を記入する

次に画像の4項目を記入します。

  1. メールアドレス
  2. 名前
  3. サイトURL
  4. 3つのチェックボックスにチェックをいれる

④のボックスの内容は全てチェックしておいてください!

個人サブスクリプションを続行するをクリックします。

⬇︎

①に登録したメールアドレスに、ワンタイムパスワードが届いているのでコピーし貼り付け。
継続するをクリックすると登録完了画面になります。

⬇︎

登録が完了しましたが、まだ機能は働いていません。
最後にAPIキーを入力する必要があります。

AkismetのAPIキーを設定する方法

STEP 1

再度メールボックスを開いてみると、APIキーが発行されていました!

APIキー発行

ランダムの緑色の文字列があなたの「APIキー」ですのでまずコピーしてください。

⬇︎

STEP 2

ダッシュボードを開き、プラグインインストール済みプラグインをクリック。

Akismet設定をクリックします。

Akismetの設定

⬇︎

下部の「Manually enter an API key」をクリックし、APIキーを入力してください。

⬇︎

この画面が出たら完成です!おつかれさまでした。

まとめ

今回はAkismet Anti-Spamの設定を無料で行う方法を紹介していきました。

WordPressにデフォルトで入っているプラグインなので活用していきたいところですね!

ただビジネスを目的としたサイトは有料プランで登録しなければいけませんので注意が必要です。

僕は現在二児の父。

自宅のPC1台で仕事をしています。

今でこそ自由気ままな生活を送っていますが、昔からそうだったわけで当然ありません。高校卒業後は音楽活動に明け暮れ、夢に敗れ、就職に10年以上出遅れた僕は周りの友人と収入を比べては凹みまくっていました。

後悔と苦悩に苛まれていた僕が、そんな現状をブログで大胆に跳ね返すことができました。

3ヶ月で33万円を叩き出した方法はコチラです。

ぜひ覗いてみてください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。