【メルマガ限定プレゼント】アドセンス審査を超スピード通過した実際のブログを限定公開!

危険性あり!Pinterest (ピンタレスト)が本当は危ない?

ピンタレスト

Pinterest(ピンタレスト)とは画像や写真を検索し
気に入れば「ピン(登録)」しておいて他の利用者とシェアできる” SNSのような “ ツールです。

2010年3月にアメリカでサービスを開始、現在は全世界で4億5千万人以上のユーザーが利用しています。

地味に10年前からあったサービスですが日本ではインスタが盛り上がりすぎて霞んでいたようですね。

近年注目されだしたので

Pinterestってよく聞くけどなんなの?
危険性があるって本当?
Tiktokみたいなヤツ?

こんな風に感じている方も多いようなのです。

僕も流行りだした時、そう思っていましたが今ではピンタレストの虜です笑

この記事を見れば、ピンタレストに危険性があるのか、そもそもピンタレストって何なのか理解してもらうことができます!

どうぞ最後までご覧ください。

Pinterest (ピンタレスト)って何?

ピンタレスト見開き

ピンタレストとは画像がメインのSNSというイメージを持っている方も多いようですが、
実際は画像をブックマークとして集めるツールといった方が正しいでしょう。

ピンタレストの利用者は気に入った画像をどんどん自分のアカウントに張って行き、
まるで”ギャラリー”のように閲覧できます。

インスタグラムなどの画像、写真系SNSは
自分自身の出来事や現在の状況を報告や共有するために使いますよね。
→「甲子園行ってきたー」とか

これらとピンタレストが決定的に違うのは、画像が掲載されている記事のリンクをブックマークできることです。

少し古臭い言い方ですが「新聞の切り抜きを集める」ような感じに似ていますね。

Pinterest (ピンタレスト)の危険性と注意点

ハンドスピーカーを持つ女性

では実際にピンタレストは危険なのでしょうか?

結論、pinterestにはスマホ・PCに感染させるウイルスなどはありません。

アクセスしない方がいいなんて噂も出回っていますが、Pinterest自体に危険性は一切無いです。

しかし前項でも説明したように「画像をブックマークとして集めるツール」すなわち、
知らない人が添付したURLに無防備に踏み込むと言うことですから普通に考えれば怖いですよね。

残念ながら優良な利用者ばかりでは無いのは事実。

それを踏まえた注意点は以下です。

  • サービス自体に危険性は無いが、悪質な行為を働く利用者が存在することを念頭におく。
  • 明らかに怪しいURLはクリックしない。(エッチなもの、ビジネス系に多いです)

しかしこういった危険性や注意点は
ピンタレストに限らず他のSNSにも同じことが言えるのではないでしょうか?

ピンタレスト独自の危険性といえば、
ちょっと暇つぶしに見るつもりが、ついついじっくり見てしまう中毒性は確かに危険ですね(笑)

【超簡単】pinterestを登録しないで「見るだけ」の使い方を伝授します

Pinterest(ピンタレスト)で稼ぐ方法を解説!一般ユーザーもカンタンに稼げるのか?

あと、人に自分のピンタレストのページを見られると趣味嗜好がバレちゃうので、恥ずかしい人は家で一人で見ましょうね笑!

Pinterestの登録は簡単!

ピンタレストはとても楽しいツールですので、簡単ですので登録してみましょう!

STEP 1

Pinterest(ピンタレスト)にアクセスします。
https://jp.pinterest.com/

ピンタレストの登録−1

メールアドレスを登録します。

FBアカウントや Googleアカウントでも登録できます!

⬇︎

STEP 2

パスワードを設定し、年齢も入力、完了します。

ピンタレスト登録2

⬇︎

ピンタレスト登録

アカウントが作成されました!

⬇︎

STEP 3

続いて簡易な設定です。

性別を選んで、ジャンルを選定します。(後で変更できます。)

ピンタレスト登録4

⬇︎

設定完了しました!

ちなみに僕は「漫画」「メンズファッション」「建築」などを選んでみました。

↓↓↓Pinterestで稼ぎたい方はコチラの記事もどうぞ↓↓↓

Pinterest(ピンタレスト)で稼ぐ方法を解説!一般ユーザーもカンタンに稼げるのか?

まとめ

Pinterest (ピンタレスト)の危険性や注意点について書いてみましたが、気をつけるところは他のSNSと相違ありません。

ただ、ピンタレストは写真をシェアして載せていると言うだけでなく、
怪しいURLに踏み込んでしまう可能性はある。

そこだけは気をつけた方がいいでしょう。

しかしながら非常に面白いツールなのでぜひ一度見るだけでもいかがでしょうか?

僕は現在二児の父。

自宅のPC1台で仕事をしています。

今でこそ自由気ままな生活を送っていますが、昔からそうだったわけで当然ありません。高校卒業後は音楽活動に明け暮れ、夢に敗れ、就職に10年以上出遅れた僕は周りの友人と収入を比べては凹みまくっていました。

後悔と苦悩に苛まれていた僕が、そんな現状をブログで大胆に跳ね返すことができました。

3ヶ月で33万円を叩き出した方法はコチラです。

ぜひ覗いてみてください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。