【メルマガ限定プレゼント】アドセンス審査を超スピード通過した実際のブログを限定公開!

【体験談】Amazon Fire TV Stickを使ってみた正直な感想

amazon-fire-stick-TV
Amazon Fire TV Stick TV買おうか悩んでいる人

Amazon Fire TV Stick TV買おうか悩んでいる人

「Amazon Fire TV Stick欲しいけど値段が高くて踏ん切りがつかない。

失敗するのも嫌なので、使っている人の感想を一回聞いてみたい」

こんな悩みにお答えします。

Amazon Fire TV Stick毎日使い続けてはや3年の僕が記事を書いていますが、

Amazon Fire TV Stickの酸いも甘いも全て知っていますので、いいところだけでなく、良くなかったところも正直に語りますね。

VOD家電最強と呼ばれるAmazon Fire TV Stick。

買おうか悩んでいる人は、この記事を読んで「いるか、いらないか」白黒つけましょう。

ではさっそく行きます。

  • Amazon Fire TV stickの購入リンク

【体験談】Amazon Fire TV Stickを使ってみた正直な感想

1.コンテンツが豊富

プライムビデオだけでもコンテンツが豊富で見放題の作品が約6000本!

僕がAmazon Fire TV Stickを買って一番良かったなと思う点は、プライムビデオだけでなくYouTubeも視聴できるところ。

それだけでなくネットフリックスやU-NEXT、HULUなど他のVODのコンテンツもおすすめ動画に出てくるんですよね。

加入しないと見れない動画があるので、それを観たい時は課金が必要です。

大体どのVODも初月無料とかやってるので、はじめはいいけど高確率で解約忘れます。

カードの明細見て「あっ…」てなることもしばしば笑。

主なVODの料金はコチラ。

動画サービス料金
YouTube無料
ニコニコ動画無料
AbemaTV無料
Dailymotion無料
Amazonプライムビデオ※年会費4,900円または月額500円
(Amazonプライム会員は無料)
ディズニー・チャンネル月額770円
HULU月額933円
dTV月額500円
U-NEXT月額1990円
スターチャンネル月額2,484円
DAZN (ダ・ゾーン)月額1750円

我が家はネットフリックスとディズニーチャンネルに加入していますが、子供向けに考えるならこれとYouTubeで一生過ごせます。

2.映像が綺麗

テレビの性能にも多少は左右されますが、PCやスマホより映像がとにかく綺麗。

普通にDVDで観るのと全く違和感ないですね。

ただ時間帯によって動画が一時的にガサガサ、もっさりすることもあるかな。

休日の朝8時とか夜6時とかに見てるとたまにグルグルがでて動画が止まります。

あと、僕も妻も家にいるときはWi-Fiにつなぐので、電波の取り合いになることも…

子供が見てる間、ぼくはWi-Fiから抜けるようにしてます。

ちなみに4K対応テレビや映像出力用モニターを持っている方は「Fire TV Stick 4K」がおすすめです。

こちらのタイプだと高画質な映像で動画視聴を最大限に楽しむことができます。

3.操作がカンタン

4歳と1歳の子供ですが、上の子はテレビつけて勝手にログインしてネットフリックス見ます。

4.動作が重い

立ち上がりは動作が重いですね。

例えばネットフリックス見たいときはそこからさらにログインの必要があるので、はじめの動画再生まで1分くらいかかっちゃうかな?

その後は比較的安定します。

我が家の場合、無線ルーターがTVと離れているのも関係あるのかもしれません。

5.検索メニューがめんどい

PCのようにキーボードがなく、リモコンで操作するので検索メニューに文字を打ち込むのは相当イライラします。

カーソルを連打して、決定ボタンを押す、またカーソルを連打…。

これがめんどくさいのでリモコンのマイク機能を使ってしゃべると検索もサクサクです。

検索予測してくれるのと履歴も残るので、リモコンで文字を打ち込むことはぶっちゃけ少ないですね。

それすらめんどい人はアレクサをうまく活用していくと、洗い物しながらチャンネル変えたりも可能です。

6.人をダメにする

面白そうなコンテンツが次々に追加されるので、永遠に視聴してしまいます。

海外ドラマにハマってしまったときは大変です。(長いからね…)

うちの嫁さんは次の日仕事なのに毎日夜ふかしして後悔してます…。

そのくらい中毒性があるので、テレビ好きの人は気をつけたほうがいいですよ。

7.コスパ良すぎ

今までレンタルビデオ屋さんで1本数百円のDVDを借りてたことを考えると、4980円払うだけで今後ほぼ全部観れますからね。

20作品くらいで元取れるんじゃないでしょうか。

基本的に4980円以上かかることはないので、YouTubeとの組み合わせからはじめてみたらいいと思います。

  • Amazon Fire TV stickの購入リンク

Amazon Fire TV stickはこんな人におすすめ

  • 動画をリビングの大画面で楽しみたい人
  • 週末、家族やパートナーとゆっくりテレビが見たい人
  • いままでめちゃくちゃレンタルビデオ屋に通ってた人

絶対Amazon Fire TV Stickおすすめです。

子供さんがいる家庭はしっかり時間管理してあげてください。

ほっといたらずっと見てしまいます。

こんな人にはおすすめしない

検索機能が煩わしいし、動作が遅いのでせっかちな人は向かないツールかな。

大画面で見るより速さを求める人は買う必要はないかもです。

で、Amazon Fire TV stickぶっちゃけどうなの?

  1. コンテンツが豊富すぎ
  2. 映像が綺麗
  3. 操作がカンタン
  4. 動作が重い
  5. 検索メニューがめんどい
  6. 人を駄目にする
  7. コスパ良すぎ

良くないと思うとこはあるけど、とりあえず、僕的には完全に「買い」の商品と思っています。

他のVODに加入したりしなければ基本的には4980円以上かかることはないので、

そういった「生活を、確実に豊かにする商品」なら投資すべきだと思います。

30日間無料返品保証がついている

アマゾンの商品は30日間無料返品可能で、Amazon Fire TV stickも例外ではありません。

これなら失敗が怖い方でも心配いりませんね。

ただ返品するときのために箱や袋は必要なので綺麗に残しておきましょう。

「Amazonマーケットプレイスの出品者」から購入した商品の返品は、Amazon.co.jpが販売し発送する商品に限ります。

詳細な条件や返品先などは違うことがありますので注意が必要です。

  • Amazon Fire TV stickの購入リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。